目は心の窓


13日(日)に、トータルビジョントレーニング サポーター養成講座を受講してきました。


ビジョントレーニングは、プロスポーツ選手のトレーニングに取り入れられていることで有名になってきていますが、眼球運動のコントロール、焦点合わせ、両目の協調機能など、視覚能力を向上させるトレーニングのことです。

  

アメリカやヨーロッパ、アジア先進諸国では、80年以上前から、ビジョントレーニングを取り入れて子供の発達の土台となるためのサポートをしています。  

子供から大人まで、何歳になっても視覚機能や脳力はアップするのだそうです。


人間の五感のうち、視覚に頼っているのは8割と言われますが、

「視覚機能」の中で「視力」が占める割合は2%。

「見る」ということには、入力機能(視力・眼球運動・両目の協調)、処理機能、出力機能が含まれています。

視覚の中の苦手な分野を克服することは、学習や運動、潜在能力の向上に顕著に表れるのです。


私は数年前にビジョントレーニングを知り、子どもの学習と運動(部活)の向上のためにと、ビジョントレーニングの本を一冊購入して一緒にやっていました。

その当時は結局、その本の途中で子どもが飽きてしまい、最後までは出来ずじまいだった経験があります。

フェイスブックで偶然、今回の講習を知り、これは!!と閃き、受講させて頂いたのです。


トレーニングは、気付きと学びの宝庫でした。

今まで自分が学んできた「からだ学」と完全にリンクしていました。


実は私、自己紹介の時から「からだ占い®、からだ学」のこと、「こころの声を聴く」ということ、

などを語り、お昼休憩にも、講師の千葉先生とご参加のお二人に、からだ占いをお伝えしたんです。

千葉先生も他のお二人も、みなさんの考え方や、やっていることの本質が同じというか、

「こころとからだはつながっている」という基本が同じなので、

からだ占いにすごく興味を持って頂いたし、なるほど!すごい!だからか!の嵐。

この素敵なリンクに、ご縁を感じていたのです。


そしたら。

トレーニングの1つで、2つの目標物を縦に目の前にまっすぐ掲げる場面があり、 

自分はそれがまっすぐと思っていたけれど、

他の方達から客観的に見ると、それは右側に寄っていて、

つまり調整が取れていない状態だったのですが、  

でも自分は、もうちょっと左だよと言われても、全然体感できなかったのです。

 だけど、自分で鏡を見て、あ、ここ、こうか、という一瞬で、

もう次に構えた時には修正されていたんです。  


これには、私も先生も、他の皆さんもビックリ、すごいすごい!と言って下さったのです。 

一番嬉しかったのが、千葉先生が、 

「やっぱりいつもからだの声を聴いているからなんだよ!

意識するだけで、からだがちゃんと応えてくれたんだね!」

って言って下さったこと。 

 これは、最高に嬉しいお言葉でした。 


 からだからのメッセージを聴くということ。 

 こころとからだはつながっている。 


 タッキー先生から教えて頂いて、
私たちが毎日言っていることを、

自分が具現化した瞬間でした。  

今日の皆さんにも、

わー、ほんとだー!って、からだ学ごと伝わっていることにも、感動でした。   


人間って、体験していないことは出来ない。

だから、物の見方にしても、

自分の「見えている」ものしか理解できない、という感覚なのだと思います。

だけど、「出来ない」ということは悪ではなくて、

「見たい」という意識のもとに、失敗を恐れず挑戦する気持ち、

小さな段階でも「出来た」時の達成感、喜び、これが原動力になって、

「出来る」に繋がる、自己肯定感につながる、

「自分らしい自分」に繋がるのだと、教えて頂きました。


講師の千葉先生は、「こころ」。

ご一緒したヨガインストラクター(目ヨガ・指ヨガも!)の山口さんは「歯」。

もう一人の参加者、元々持っていらっしゃる目の基本的な知識に加え心理学も学ばれている勉強家、後藤さんは「左脇」。

皆さん、お互いが「ぴったり過ぎる!」というくらい資質の通りに生きている皆さま。

やはり、からだの声を聴くことが出来るということは、月と星の導きが得られるということなのだと思いました。


そして、千葉先生「こころ」は、私の「来世」の人。
山口さん「歯」は、私のパパママ。
後藤さんは「左脇」。私がベタぼれしちゃう人。
私が会いたかった人達なのだなと、ここでも納得。

出会いとご縁に心から感謝しています。

素晴らしい学びをありがとうございました。


からだの声を聴くということ。

たくさんの必要としている皆さまへ、お伝えできますように。



カウンセリングルームイルカ〜こころとからだはつながっている〜

カウンセリングルームイルカは、量子漢方薬局ルナの『からだ占い®』部門として、 「からだからのメッセージ」を受け取るツール『からだ占い®』を気付きの種としてお配りします。  からだへの愛おしさを感じ、自分自身を知り、 それぞれのからだの役割を知り、  運命を自分らしく切り開いて欲しいのです。 こころとからだはつながっています。 一緒に、自分と自分の大切なひとたちのこころとからだを元気にしませんか。 

0コメント

  • 1000 / 1000